« オオハムリハビリテーション初日 | トップページ | 対馬油汚染海鳥調査(2/18/2013) »

小茂田浜のオオハム

昨週に引き続き対馬の油汚染海鳥調査中小茂田漁港にオオハムが一羽避難していました。健康なオオハムが漁港に入ってくることはまず無いので、どこか汚染されている可能性が高いと思われます。

Loon_13021701

Loon_13021702

Loon_13021703

先週保護したオオハムは残念ながら保護2日目の朝死亡しました。衰弱する前に捕獲することができると助けられるのですが!

動画→ Video

S先生のブログに捕獲の様子の画像がありました。

( 対馬における海鳥保護活動はパタゴニア日本支社環境助成金プログラム の援助を受けています。)

« オオハムリハビリテーション初日 | トップページ | 対馬油汚染海鳥調査(2/18/2013) »

オイルスピル」カテゴリの記事

oil spill」カテゴリの記事

対馬」カテゴリの記事

オオハム」カテゴリの記事

パタゴニア」カテゴリの記事

海鳥」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小茂田浜のオオハム:

« オオハムリハビリテーション初日 | トップページ | 対馬油汚染海鳥調査(2/18/2013) »