カテゴリー「コスモ石油」の記事

コスモ石油被災アスファルト流出事故後調査 4/18

 東北沖地震で被災した、市原のコスモ石油コンビナートから流出したアスファルトによる海岸線汚染状況を調査しました。汚染海岸線の延長は、42キロにおよび南は富津まで及びました。

大きな地図で見る

未洗浄の岸壁

110418_01

アスファルトが付着した橋脚

110418_02

洗浄後の岸壁。フェスティバル・ウォーク蘇我。

110418_03

海上災害防止センターのKさんから事故当時の状況と、回収作業の見通しについて説明を受ける山崎誠・石田三示衆議院議員。

110418_04